English

メンバー

watano
教授

綿野 哲 (わたの さとる)

連絡先

住所: 〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1
     大阪府立大学 大学院工学研究科 物質・化学系専攻 化学工学分野
居室: なかもずキャンパス B5棟4階 4B44
内線: 5770
E-mail: watano@chemeng.
(上記アドレスにosakafu-u.ac.jpを付加して下さい)

経歴

20054月より 現職(教授・工学博士)
2013年4月   工学域生産技術センター長(兼任)
2015年4月   副工学域長
2017年4月   物質化学系学類長(兼任)

発表論文

国際誌への投稿論文は約260報(学会Proceedingsを含む)

著書

粉体工学便覧、流動層ハンドブック、Granulation Handbook、Powder Technology Handbook、地球環境の化学など多数

特許

Fine Particle Granulation MethodUS Patent 7833444
Device for Treating Powder Particles by Rotary FlowUS Patent 6892475
Kneading and Granulating Machine US Patent 11815252
など、国内・国際特許29件

受賞

粉体工学会研究奨励賞(2000年)
粉体工学会製剤と粒子設計シンポジウム貢献賞(2004年・2013年)
粉体工学情報センター学術奨励賞(2008)
流動化・粒子プロセッシングシンポジウム賞(研究部門)(2011)
粉体工学会技術賞(平成2014年)など多数

所属学会

・化学工学会
・粉体工学会
・静電気学会
・日本エアロゾル学会
・日本薬学会
・製剤機械技術学会

学会活動・学外委員等

・粉体工学会 理事
・粉体工学会 国際交流委員会副委員長
・製剤機械技術学会 評議委員
・米国ニュージャージ工科大学 粉体工学センター Advisory Board
・アジア粉体工学国際会議(APT) 国際組織委員(IOC
・IFPRI(微粒子国際学会)理事

授業担当科目

・プロセス制御
・プロセスシステム工学
・プロセスシステム工学特論(大学院)