English

ラボニュース

Lab News

2016.08.08仲村准教授,瀬澤(M1)が第52回粉体工学会夏期シンポジウム@神戸で研究発表

第52回粉体工学会夏期シンポジウム(8/8-9@ひょうご共済会館)に参加しました。

仲村准教授、瀬澤(M1)が口頭発表を行いました

仲村英也,清水健太,綿野哲
「電場印加環境におけるナノ粒子細胞膜透過現象の分子動力学シミュレーション」

瀬澤恭平,仲村英也,綿野哲
「電場の印加によるナノ粒子の細胞膜透過現象の分子動力学解析
‐粒子表面の親水‐疎水性の影響‐」

2016.07.30菅(D2)が「2016 年度粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会」@岐阜で研究発表

2015 年度粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会(7/30-8/1@滋賀)に参加しました。
菅(D2)が研究発表を行いました。

菅 裕之
「粒子表面の濡れ性が粒子-粒子付着現象に及ぼす影響の数値解析」

2016.07.28Prof. Chan-Yu Wu (University of Florida)が研究室を訪問

Prof. Chan-Yu Wu (University of Florida)が研究室を訪問されました。
意見交換、研究室見学の後、以下の題目で講演して頂きました。
「A Highly Efficient Sampler for Viable Virus Aerosols using Water-based Condensation Particle Growth」
IMG_3547

2016.07.26仲村准教授がWCCM & APCOM 2016@Seoulにて研究発表

WCCM & APCOM 2016@Seoulに参加しました。
仲村准教授が口頭発表を行いました。

H. Nakamura, H. Kan, S. Watano
「Effect of Wettability of Particle on Particle-to-Particle Adhesion by Dynamic Liquid Bridge」

2016.07.202016年度 夏期中間報告会を行いました

2016年度 夏季中間報告会を行いました。
学部4回生と大学院生で総勢25名が研究の進捗状況を発表しました。
報告会の後は懇親会を行いました。DSC_1999

2016.06.09清水健太、仲村准教授らの論文がNanoscale誌に公開されました

清水健太、仲村准教授らの論文がNanoscale誌に公開されました。 
MD simulation study of direct permeation of a nanoparticle across the cell membrane under an external electric field
Kenta Shimizu, Hideya Nakamura, Satoru Watano

2016.05.18廣沢文絵(M1)が粉体工学会にてベストプレゼンテーション賞を受賞

廣沢文絵(M1)が2016年度粉体工学会春期研究発表会にてベストプレゼンテーション賞を受賞しました。
受賞発表題目:「亜鉛フェライトナノ粒子のメカノケミカル合成反応の速度論的解析」
発表者:廣沢文絵, 岩崎智宏, 林和輝, 綿野哲 

粉体工学会 賞状写真

2016.04.292016年度 装置工学グループOB・OG会が開催されました

装置工学グループ2016年度OB・OG会が開催されました。
総勢33名のOB・OGにご参加頂きました。
お忙しい中、ご参加頂いたOB・OGの皆様、誠にありがとうございました。 
なお、来年度のOB・OG会は2017年4月29日(土・祝日)になんば界隈で開催することが決定しました。
来年度も多くのOB・OGの皆様のご参加をお待ちしております。DSC_1994

2016.04.15【お知らせ】平成28年度OB・OG会について

平成28年度の装置工学グループOB・OG会を下記要領で開催致します:
——————————————————————————————————————–
日程:4/29(金) 18:00スタート
会場: 和モダン空間 桜横丁
http://www.hotpepper.jp/strJ001027585/
・なんばHIPS 9F
・なんばwalk15-B出口から直結
——————————————————————————————————————–
つきましては、OB・OGの皆様の参加可否綿野先生まで連絡さい。

当日の飛び入り参加も大歓迎致します。

多数のOB・OGの皆様の参加をお待ちしております。

2016.04.08新年度(平成28年度)になり、新しいメンバーが研究室に加わりました

新年度となりました。
平成28年度は、1名の博士後期課程(社会人)、7名の学部4年生が新しいメンバーとなりました。
詳しくはメンバーのページをご覧ください
また、新しいメンバーの歓迎会を行いました。

DSC_1696

...678910...