English

ラボニュース

Lab News

2015.02.12Prof. Hak-Kim Chan (The University of Sydney)が研究室を訪問

Prof. Hak-Kim Chan (The University of Sydney)が研究室を訪問されました。
意見交換、研究室見学の後、以下の題目で講演して頂きました。
「Translational Respiratory Drug Delivery by Inhalation Aerosol Technology」
HKChan_20150212

2015.01.28綿野教授が第93回テクノラボツアーにて依頼講演

綿野教授が大阪府立大学で開かれた第93回テクノラボツアーにて、生産技術センターの活動に関する依頼講演を行いました。

2014.12.202014年度 冬季中間報告会を行いました

2014年度 冬季中間報告会を行いました。
学部4回生、大学院生、社会人博士課程の26名が研究の進捗状況を発表しました。
報告会後は懇親会を行いました。

冬中2014

2014.12.18仲村助教らの論文がAdvanced Powder Technology誌に公開されました

仲村助教らの論文がAdvanced Powder Technology誌に公開されました。
“Development of tapered rotating fluidized bed granulator for increasing yield of granules”
Hideya Nakamura, Naoki deguchi, Satoru Watano

2014.12.12仲村助教が第20回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム@岡山にて発表

20回流動化・粒子プロセッシングシンポジウム@岡山に参加しました。
仲村助教が口頭発表を行いました。

仲村 英也,福川 真,岩﨑 智宏,綿野 哲
「高温回転式流動層型反応器の開発とカーボンナノチューブ合成プロセスへの応用」

2014.11.26長谷川修嗣(社会人博士後期課程)、綿野教授らが粉体工学会2014年度技術賞を受賞

長谷川修嗣(社会人博士後期課程)、綿野教授らが粉体工学会2014年度技術賞を受賞しました。

受賞発表演題:「DEMシミュレーションを用いた粉末固形化粧料の新規製造プロセスの開発」
那須明夫、長谷川修嗣、秦英夫、加納純也、曽田力央、綿野哲

2014.11.26仲村助教、清水健太 (M1)が粉体工学会秋期研究発表会@東京にて発表

2014年度粉体工学会秋期研究発表会@東京に参加しました。
仲村助教、清水健太(M1)が口頭発表を行いました。

仲村 英也, 岩崎 智宏,綿野 哲
「回転式流動層型微粒子ハンドリングプロセスの開発」

清水 健太, 仲村 英也, 綿野 哲
「正帯電性金ナノ粒子の生体膜透過メカニズムの解析」

2014.11.12綿野教授が日本粉体工業技術協会 粉体エンジニア早期養成講座にて講演

綿野教授が、日本粉体工業技術協会粉体エンジニア早期養成講座講演を行いました。

2014.10.31第66回白鷺祭にてオープンラボを開催しました

66回白鷺祭にてオープンラボを開催しました。
高校生、学部生、学外見学者など多くの方がお越し下さいました。

2014.10.24菅裕之 (M2)が第31回製剤と粒子設計シンポジウム@福岡にて発表

31回製剤と粒子設計シンポジウム@福岡に参加しました。
菅裕之(M2)が口頭発表を行いました。

菅 裕之、仲村 英也、綿野 哲
「動的な液体架橋による粒子間付着現象の解析」

...910111213...