English

ラボニュース

Lab News

2020.07.232020年度 夏期中間報告会を行いました

2020年度 夏期中間報告会をオンラインで行いました。
学部4回生と大学院生,博士研究員で総勢28名が研究の進捗状況を発表しました。

 

2020.07.03岡田(2020年卒),大崎らの論文がChem. Eng. Sci.誌に公開されました。

岡田(2020年卒),大崎らの論文がChem. Eng. Sci.誌に公開されました。
“Estimation of evaporation rate of water droplet group in spray drying process”
Sayaka Okada, Shuji Ohsaki*, Hideya Nakamura, Satoru Watano*
Chem. Eng. Sci., 227, 115938 (2020) DOI: 10.1016/j.ces.2020.115938

 

 SD-PJ

 

Academic Partner Seal-2

2020.06.19仲村, 菅(2018年度卒)の総説が日本接着学会誌に掲載されました

仲村准教授と菅(2018年度卒)の総説が日本接着学会誌に掲載されました。
“動的な液架橋による粒子間付着現象の数値解析”
仲村英也,菅裕之
日本接着学会誌 Vol. 56 (2020) p. 190-196

2020.06.19林 健太朗(2020年卒)が第3回仲井賞若手研究者奨励賞を受賞

林 健太朗(2020年卒)が製剤機械技術学会 第3回仲井賞若手研究者奨励賞を受賞しました。
授賞論文及び選考結果

2020.05.26大崎,三谷(D1),畠田(M1),元平(M1)が粉体工学会2020年度春期研究発表会で研究発表

粉体工学会2020年度春期研究発表会において,大崎助教,三谷(D1),畠田(M1),元平(M1)の要旨が公開されました。なお,発表会は中止となりました。

大崎修司,岡田清楓,仲村英也,綿野哲
「噴霧乾燥プロセスの数値シミュレーション:液滴群内における個々液滴の乾燥速度」(一般-1)

三谷亮介,大崎修司,仲村英也,綿野哲
「粉末吸入製剤の口腔内における粒子付着現象の解析」(BP-12)

畠田陽広,矢野武尊,大崎修司,仲村英也,綿野哲
「液相加振法を用いた固体電解質のナノ粒子合成」(BP-3)

元平千尋,大崎修司,仲村英也,綿野哲
「新規なマルチリング媒体型粉砕機を用いた難水溶性薬物の溶出性改善」(BP-7)

2020.05.21堀部雅史(元社会人博士後期課程)らの論文が粉体工学会誌に掲載されました

堀部雅史(元社会人博士後期課程)らの論文が粉体工学会誌に掲載されました。
直打連続生産システムを用いた微量含量製剤の製造法検討
堀部雅史, 田草川 翔太, 薗田良一, 伏見伸介, 綿野 哲
粉体工学会誌, Vol. 57, p. 233-240 (2020) 

2020.05.01新しいメンバーが研究室に加わりました

早川 栄二が博士研究員として装置工学グループに着任しました。

2020.04.10大崎,中澤(2019年卒),寺西(M2)らの論文がMicropor. Mesopor. Mat.誌に公開されました。

大崎(助教),中澤(2019年卒),寺西(M2)らの論文がMicropor. Mesopor. Mat.誌に公開されました。
“Control of Gate Adsorption Characteristics of Flexible Metal-Organic Frameworks by Crystal Defect”
Shuji Ohsaki, Riki Nakazawa, Akito Teranishi, Hideya Nakamura, Satoru Watano
Micropor. Mesopor. Mat., 302, 110215 (2020); DOI: 10.1016/j.micromeso.2020.110215

CID-4

 

2020.04.06新年度(2020年度)になり,新しいメンバーが研究室に加わりました

新年度となりました。
2020年度は,9名の学部4年生が新しくメンバーに加わりました。
詳しくはメンバーのページをご覧ください
 

2020.03.24秦(M2)が2019度大阪府立大学大学院化学工学奨励賞を受賞

秦 将貴(M2)が2019度大阪府立大学大学院化学工学奨励賞を受賞しました。

秦 将貴
受賞発表題目「ナノ粒子の細胞膜透過現象の実験的解析」

...89101112...2030...