English

ラボニュース

Lab News

2019.11.07OKINAWA COLLOIDS2019@沖縄で講演・発表

OKINAWA COLLOIDS 2019@沖縄(恩納村, 11/4-8)で講演・発表を行いました。

仲村准教授が依頼講演を,秦(M2),池田(M1)がポスター発表を行いました。

Hideya Nakamura, Kyohei Sezawa, Masataka Hata, Shuji Ohsaki, Satoru Watano,
“Direct translocation of nanoparticle across model cell membrane by nanoparticle-induced local enhancement of membrane potential”
[1F06] [Invited lecture] 

Masataka Hata, Hideya Nakamura, Shyuji Ohsaki, Satoru Watano,
“Experimental investigation of nanoparticle translocation across cell membrane under weak electric potential”
[PT09-43] 

Yoko Ikeda, Hideya Nakamura, Shuji Ohsaki, Satoru Watano
“Direct translocation of negatively charged nanoparticle across negatively charged cell membrane”
[PT09-40] 

2019.10.25岡田(M2)が第36回製剤と粒子設計シンポジウム@広島にて研究発表

第36回製剤と粒子設計シンポジウム(10/24-25@広島)に参加しました
岡田(M2)が口頭発表を行いました。

岡田清楓,大崎修司,仲村英也,綿野 哲
「数値シミュレーションを用いた噴霧乾燥挙動の解析と粒子の物性制御」(奨励賞対象講演 6)

 

2019.10.17仲村,大崎がAPPIE産学連携フェア2019で発表

APPIE産学連携フェア2019(2019.10/17@インテックス大阪)に参加しました。
仲村,大崎が研究発表を行いました。

仲村 英也
「ナノ粒子の細胞膜透過性を評価します」

大崎 修司
「新しい多孔性粒子の魅力を伝えます」

2019.10.16綿野教授が国際粉体工業展 大阪2019@大阪で基調講演

綿野教授が国際粉体工業展 大阪2019の粉体工学ガイダンスにて基調講演を行いました
「粉を設計し、造る技術」
2019年10月16日@大阪

2019.10.16大崎,寺西(M1),岸田(B4)が粉体工学会2019年度秋期研究発表会@大阪で発表

粉体工学会2019年度秋期研究発表会(10/15-16@大阪)に参加しました。
大崎が口頭発表を,寺西(M1),岸田(B4)がポスター発表を行いました。

大崎 修司,櫛田 和音,松田 勇,仲村 英也,綿野 哲
「打錠プロセスにおける圧縮速度を考慮した数値解析」(一般-11)

寺西 章人,大崎 修司,仲村 英也,綿野 哲
「特異的吸着挙動を示す多孔性粒子の凝集体構造制御と吸着特性評価」(BP-26)

岸田 尚樹,仲村 英也,大崎 修司,綿野 哲
「DEM 粗視化モデルにおける粒子間接触力パラメータの感度解析」(BP-12)

2019.10.10Prof. Mojtaba Ghadiri (University of Leeds, UK)が研究室を訪問

Prof. Mojtaba Ghadiri (University of Leeds, UK)が研究室を訪問されました。
意見交換、研究室見学の後、以下の題目で講演して頂きました。
「Particle Characterisation and Analysis of Jamming in Particle Spreading in Additive Manufacturing」

OPU-2
OPU-1

2019.10.03仲村の解説記事が ふぇらむ (日本鉄鋼協会会報) に掲載されました

仲村の解説記事がふぇらむ(日本鉄鋼協会会報)に掲載されました。

仲村英也
“造粒の数値シミュレーション:粒子付着現象の解析からプロセス設計まで”
ふぇらむ, 24(10), 16-20 (2019)

2019.10.01藤井(博士後期課程(社会人))らの論文がChemical and Pharmaceutical Bulletin誌に公開されました

藤井(博士後期課程(社会人))らの論文がChemical and Pharmaceutical Bulletin誌に公開されました。

Development of Universal Formulation with Superior Re-dispersion Using Nanocrystal Approach with Simultaneous Identification of API Physicochemical Properties
Hiroyuki FujiiSatoru Watano
ChemPharm. Bul., 67, 1050-1060 (2019)
DOI; 10.1248/cpb.c19-00092

2019.10.01大崎助教,中原(M2)らの論文がMicropor. Mesopor. Mat.誌に公開されました。

大崎助教,中原(M2)らの論文がMicropor. Mesopor. Mat.誌に公開されました。
“Flowability improvement of soft metal-organic framework particles by wet granulation”
Shuji Ohsaki, Yuka Nakahara, Hideya Nakamura, Satoru Watano
Micropor. Mesopor. Mat., 293, 109785 (2020); DOI: 10.1016/j.micromeso.2019.109785

micmat_109785_fx1_ga_3c

2019.09.27赤木(M1)がAPCChE2019にてExcellent Poster Awardを受賞

赤木(M1)が18th Asian Pacific Confederation of Chemical Engineering Congress (APCChE 2019)@北海道にてExcellent Poster Awardを受賞しました。

受賞発表題目:“Drug release behavior from metal-organic frameworks in response to pH change”
発表者:Kohei AKAGI, Shuji OHSAKI, Hideya NAKAMURA, Satoru WATANO

akagi

 

...89101112...2030...