English

ラボニュース

Lab News

2018.10.18櫛田(M2),三谷(M1),馬場(B4)が製剤機械技術学会第28回大会@大阪にて優秀賞を受賞

櫛田(M2),三谷(M1),馬場(B4)のポスター発表が製剤機械技術学会第28回大会にて優秀賞を受賞しました。

河田和音
受賞発表題目「新規な粘弾塑性有限要素モデルを用いた打錠プロセスの数値解析」

三谷亮介
受賞発表題目「粉末吸入製剤のデバイス内における運動挙動の数値解析」

馬場智也
受賞発表題目「複数ナノ粒子の細胞膜透過現象における協同的作用」

製剤機械

 

2018.10.18製剤機械技術学会第28回大会@大阪の開催

製剤機械技術学会第28回大会 医薬品業界の未来予想図~これでええんか製剤技術!?~(10/18-19@大阪)を綿野教授がオーガナイザーとして開催いたしました
大澤(M2),櫛田(M2),高山(M2),岡田(M1),薩摩(M1),杉原(M1),中原(M1),三谷(M1),馬場(B4),星島(B4),松岡(B4)がポスター発表を行いました。

大澤 菫, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「微量噴霧乾燥法を用いた固体分散体の調製による難水溶性薬物の溶出特性改善」(発表番号9)

櫛田 和音, 松田 勇, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「新規な粘弾塑性有限要素モデルを用いた打錠プロセスの数値解析」(発表番号13)

高山 佳奈恵, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲, 逵 隆伸, 浅井 直親
「連続造粒乾燥システムの動特性の解析と制御」(発表番号5)

岡田 清楓, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「噴霧乾燥法を用いた医薬品固形製剤の粒子設計と熱および流体挙動の数値解析」(発表番号6)

薩摩 大樹, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「新規ミクロ多孔体への難水溶性薬剤の包摂・溶出挙動」(発表番号18)

杉原 早紀, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「超臨界二酸化炭素を用いた粉砕機の開発と医薬品の粉砕特性」(発表番号15)

中原 優佳, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「中空糸デバイスの混合性能の評価と薬剤ナノ粒子合成への適用」(発表番号10)

三谷 亮介, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「粉末吸入製剤のデバイス内における運動挙動の数値解析」(発表番号12)

馬場 智也, 仲村 英也, 大崎 修司, 綿野 哲
「複数ナノ粒子の細胞膜透過現象における協同的作用」(発表番号8)

松岡 由香里, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「口腔内速崩壊錠の連続生産システムの開発」(発表番号16)

星島 千穂, 綿野 哲
「メカノケミカル法を用いた光触媒の設計とその評価」(発表番号17)

 

2018.09.20野田(M2),秦(M1)が第69回コロイドおよび界面化学討論会@茨城にて研究発表

第69回コロイドおよび界面化学討論会(9/18-20@茨城)に参加しました。
野田(M2),秦(M1)がポスター発表を行いました。

野田 樹, 秦 将貴, 仲村 英也, 大崎 修司, 綿野 哲
「平面脂質膜法を用いたナノ粒子‐脂質膜間相互作用の解析」(P083)

秦 将貴, 仲村 英也, 大崎 修司, 綿野 哲
「複数ナノ粒子の細胞膜透過現象における協同的作用」(P082)

 

2018.09.20河田(M2)が日本鉄鋼協会第176回秋季講演大会@宮城にて研究発表

日本鉄鋼協会第176回秋季講演大会(9/19-21@宮城)に参加しました。
河田(M2)がポスター発表を行いました。

河田 晟生, 仲村 英也, 大崎 修司, 綿野 哲
「粗粒と微粉からなる鉄鉱石粉体の被覆造粒:数値シミュレーションモデルの構築」(PS-6)

2018.09.18大崎が化学工学会第50回秋季大会@鹿児島にて研究発表

化学工学会第50回秋季大会(9/18-20@鹿児島)に参加しました。
大崎が口頭発表を行いました。

大崎 修司, 薩摩 大樹, 赤木 航平, 仲村 英也, 綿野 哲
「ミクロ細孔場を用いた難水溶性薬物の可溶化」(BB122)

 

2018.09.04仲村、大崎、三谷(M1)が第53回技術討論会@東京にて研究発表

第53回技術討論会「粉体・混相流の数値シミュレーションの産業応用」(9/3-4@東京)に参加しました。
仲村、大崎、三谷(M1)が口頭発表を行いました。

仲村 英也, 滝本 大晴, 大崎 修司, 綿野 哲
「CGSFを用いた粉体混合プロセスの粗視化 DEM 解析」(一般-23)

大崎 修司, 三谷 亮介, 藤原 咲, 仲村 英也, 綿野 哲
「CFD-DEM計算を用いた粉末吸入製剤の肺内運動挙動の解析」(一般-30)

三谷 亮介, 大崎 修司, 仲村 英也, 綿野 哲
「粉末吸入製剤の肺到達挙動に関するCFD-DEM解析」(一般-15)

2018.08.28講座旅行(2018年度)に行ってきました

2018年度の講座旅行に行ってきました。
今年の旅行先は徳島でした。
2018年8月28日-8月29日

講座旅行2018

2018.08.01大崎助教の記事が粉体技術誌に掲載されました

大崎助教の記事が粉体技術「粉の最前線」に掲載されました
“MOFに魅せられて
大崎修司
粉体技術, 10 (8), 685 (2018)

2018.07.28中澤(M2)が2018年度粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会@広島にて研究発表

仲村准教授が正幹事のもと2018年度粉体操作に伴う諸現象に関する勉強会(7/26~28@広島)が開催されました。
また,中澤(M2)が口頭発表を行いました。

中澤 理紀

多孔性金属錯体結晶の構造安定性に着目した吸着機能制御」(#2)

2018.07.182018年度 夏期中間報告会を行いました

2018年度 夏期中間報告会を行いました。
学部4回生と大学院生で総勢22名が研究の進捗状況を発表しました。
報告会の後は懇親会を行いました。

夏中

12345...10...